【超初心者向け】プロゲートで本当に身に付くプログラミング学習方法※具体例あり

エンジニア

目的

Sad, Upset, Depression, Unhappy, Stress, Homeless

皆さん、「プロゲートでプログラミング学習しているけど身についている気がしないなー」
「プロゲートでレベルは上がっているけど、本当にエンジニアになれるの??」
みたいなことになっていませんか?

プロゲートで本当に身に付くプログラミングの学習方法を紹介します!
この感覚実は間違っていなくて、ただプロゲートでレベルを上げているだけだと全くプログラミング力は上がりません!

そんな人たちをプロゲート「132レベル」のプロゲートのレベ上げに夢中になったけどなんとかエンジニアとして働ける力を身につけた
私がエンジニアの第1歩を踏み出す方法を教えていきます!

※私のレベル

大まかな流れ

①プロゲートで勉強したいものを開く
②プロゲートでクリアする。
→これは解答もみれますのですぐできるはず!
③クリアしたものをVSコードに記載する
→これが重要です!!よくエンジニアが利用しているツール積極的に使って実践にできるだけ近づけます!
④プラウザで動かす
→実際に動いてる姿をみて感動しましょう。
⑤少し自分なりに修正してみる。
→「こうしたどうなるんだろう?」「なんでこうなっているんだ?」を大切に疑問を自己解決していきましょう!
⑥次の演習に進む。

具体的な方法(今回はPHPを例にしますが勉強したいものでOKです!)

(MAC主体で書いてありますが、Windowsでも同じことやればOKです!)
まずはPHP自体をPCにインストールしましょう!
インストール方法はググりましょう!「PHP インストール Mac」とかですかね?

PHPインストール方法

1,プロゲートで勉強したいものを開く


2,VSコードを開く
VSコードのインストール方法はぐぐりましょう!「VSコード インストール」

VScodeインストール方法

VSコードでPHPが動かせるように準備する。(PHPでなくても動かせるようにする方法はあるので、学習したいものに応じて調べてみましょう!)
左のタブから四角マークのタブをクリックして、「PHP」と調べましょう
そうすると「PHP Server」が出てくるのでこちらを「install」しましょう!



3,勉強用のフォルダを作成する
今回はデスクトップにフォルダを作成しました


4,VSコードでさっきつくった「PHPpractice」フォルダーを開く


5,ファイルを作成(左上にプラスボタン等)してプロゲートのソースコードを丸々コピーアンドペースト
今回はpractice1-2.phpを作成。プロゲートのままのファイル名でもOK!


6,右クリックで「PHPServer:Serve project」をクリックしましょう!


※なんか動かなかったりうまくいかなかったら
Stop Server
Reload Serverを試しましょう!
そうすると・・・・
ブラウザで確認できます!


試行錯誤しよう!

person using MacBook Pro

ブラウザで確認できたら、好きにいじってみましょう!
例えば今回であれば「中吉です。」の文字色をつけたり、CSSファイルを作成してみたり。もっとWEBサイトっぽくしてみたり。。。
いろいろ触ってみて、ソースコードの1行1行の意味を理解できたな!と思ったら次の演習に移りましょう!
ガンガンVScodeのソースコードを消したり、つけたりして。

こうしたらエラーがでるなーとかを経験することが大事です!
エラーが出ても恐れずいきましょう!

正解はプロゲートにあるので、変になってもまたすぐコピペすればOKですしね!

まとめ

プロゲートでただ演習をやるだけではプログラミング力はつきません!
ブラウザで動かしたり、試行錯誤して何がOK何がダメを理解しながら進んでいきましょう!
そうしていくと自然に「ああ、これがミスってるから動かないのか」が理解できるようになり、いわゆるプログラミング力(課題解決力)がついていきます!
それでは!!!

エンジニア
シェアする
SGをフォローする
管理人
SG
SG

普通すぎた多趣味社会人

普通の人たちがちょっとお得な情報や
人生がちょっとだけ幸せになるような情報をお届けします

SGをフォローする
SGブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました